これまでの経歴

幼少期

幼少期

昭和35年7月

佐藤昭吾(三島市大場出身・日本鋼管株勤務)と妻・陽子(伊東市新井出身)の二男として生まれる

昭和42年4月

伊東市立東小学校入学

昭和48年4月

伊東市立南中学校入学

昭和51年4月

私立立教高等学校(現立教新座高等学校)へ入学

大学生時代

昭和54年4月

大学生時代

立教大学経済学部経済学科入学

大学生時代は日本国際学生協会(ISA-JAPAN 名誉会長を高松宮殿下)にて学生国際交流活動を活発に行い、国際学生会議(ISC)では実行委員長を務めました

社会人(太吉丸時代)

昭和58年4月

社会人(太吉丸時代)

同大学卒業とともに、家業である太吉丸干物店、鮮魚仲買い業、損保代理店などに従事

実践的なマーケティング戦略で取引先を拡大し2年間で約3倍の生産量へ伸ばしました。また、『手造りの味 伊東太吉丸』のブランディングを行い販売を伸ばしました

昭和59年8月

日本国際学生協会創立50周年記念国際学生会議を伊東へ誘致

社会人(JTB営業時代)

平成3年4月1日

株式会社日本交通公社(現株式会社ジェイティービー)へ転職、東京浅草支店営業課に配属。

浅草観光連盟をはじめとする地元の諸団体の担当として一般団体旅行営業として勤務し初年度より予算達成させました

平成14年6月

同社団体旅行銀座支店に営業担当課長として勤務

テレビ朝日30人31脚決勝大会の取り扱い(約1500名)などの獲得により異動初年度に予算達成し、それを維持しました

平成20年2月

株式会社ジェイティービー(グループ本社)へ出向し東日本国内商品事業部団体企画部長に昇格

平成23年2月

東京バス株式会社 執行役員グループ営業本部長としてJTB法人東京より出向、翌年常務執行役員に昇格

平成23年3月

伊東ガス株式会社 監査役(非常勤)に就任

曽祖父が初代社長を務めた同社の監査役に就任しました

平成25年5月

伊東市長選挙に立候補 870票の差で惜敗

平成25年9月

伊豆プロモーション&マーケティング株式会社 設立・代表取締役に就任

観光と暮らしのフリーペーパー・情報サイト伊豆フルの編集・発行・運営・管理を行っています。

そして、56歳、現在に至っています。